● 16年02月08日 活動報告

県学校給食会を視察と懇談(2016年2月8日)



「学校給食をよくする会」のみなさんといっしょに、福岡県学校給食会へ懇談、視察を行いました。

参加者からは「弁当方式の米飯給食について、前日朝から仕込むことなど、改善できないか」「6万食を1社でまかなうのは無理ではないか」「食器の管理も検査してもらいたい」など要望も出され、活発な意見交換となりました。マイナス20度の巨大な食材倉庫も見学。現在は、重量ベースで8割は国内産で中国産はほとんどないそうです。TPPで大量の輸入にならないかが心配です。

マイナス20度の巨大倉庫―左から山口県議、高瀬菜穂子県議

マイナス20度の巨大倉庫―左から山口県議、高瀬菜穂子県議

<< >>

  • サイト内検索

    【検索はコチラ】
  • 県議会ニュース

  • 日本共産党福岡県委員会

  • カクサン部

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • 真島省三

  • 日本共産党中央委員会

  • リンク集

  • お問い合せ