● 16年04月18日 活動報告

「熊本地震」救援活動開始



日本共産党福岡県議団としばた雅子参院選挙区候補は、18日、熊本県南阿蘇村の避難所に救援物資を届けました。党福岡県委員会と同福岡県議団で用意したおにぎり1500個、お茶、水など90本、粉ミルクや紙おむつ、衛生用品、カセットコンロなどの救援物資を車2台に満載、約9時間かけて、避難所になっている南阿蘇村の長陽体育館に届けました。同体育館では500人の被災者が収容され、満杯状態でした。

物資の搬入中、突如、南阿蘇の上空にオスプレイが飛来。「なんでオスプレイなんだ」と取材中のマスコミもつぶやいていました。

同中、いたるところで全壊の家屋に遭遇、通行止めで迂回を迫られることもたびたびです。特に西原村は、道路に亀裂が入り波打っていたり、一階が完全に押しつぶされている家屋など、被害の甚大さが伺えました。

日本共産党福岡県議団は、引き続き救援活動を継続します。

左2人目から、高瀬菜穂子県議、しばた雅子参院選挙区候補、山口律子県議

左2人目から、高瀬菜穂子県議、しばた雅子参院選挙区候補、山口律子県議

 

届けた救援物資など

届けた救援物資など

<< >>

  • サイト内検索

    【検索はコチラ】
  • 県議会ニュース

  • 日本共産党福岡県委員会

  • カクサン部

  • しんぶん赤旗 議員活動記事

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • 真島省三

  • 日本共産党中央委員会

  • リンク集

  • お問い合せ