● 22年09月12日 活動報告

2022年9月定例会における副議長の辞職と副議長選挙についての見解



2022年9月9日  

 
 

2022年9月定例会における副議長の辞職と副議長選挙についての見解

 

日本共産党福岡県議団  

団長 高瀬菜穂子  

立川 由美  

 
 

 9月9日に開会した福岡県議会9月定例会において、仁戸田元氣副議長(民主県政クラブ県議団)から「一身上の都合」で副議長を辞したいとの申し出があり、副議長選挙が行われました。同氏は昨年12月議会で、当時の副議長が県議を辞職したことにともない、副議長に選出されていました。わが党県議団は要請を受け、同氏に投票しました。
 仁戸田氏は9ヶ月で副議長を辞し、新しく選ばれる副議長の任期は統一地方選挙までとなります。わが党県議団はこの間、地方自治法第 103 条 2 項 「議長及び副議長の任期は、議員の任期による」に基づき、 議長・副議長の一年交代の慣例をやめるよう求めてきました。こうした経過から、わが党県議団は立川由美議員に投票しました。
 なお、副議長には井上博隆議員(民主県政クラブ県議団)が選出されました。

以上  

<< >>

  • サイト内検索

    【検索はコチラ】
  • 痴漢アンケートバナー

  • 県議会ニュース

  • 赤嶺政賢

  • 田村 貴昭

  • 仁比そうへい

  • 真島省三

  • リンク集

  • お問い合せ